Cheekdom

Cheeksを愛でる。 They call him Cheeks, king of freaks
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/31

You Say “Box” Funny – I’ll Bet You’re A Liberal 和訳

久し振りにブラッドがWeYüMeに記事を書いてたので和訳してみたものの、和訳のクオリティが
低過ぎて何を言うてるのかよく判らん感ぢになってしまいました事を先にお詫びしておきます。
ゴメンナサイ。
元記事はコチラで。
の前に、お知らせツイート。







You Say “Box” Funny – I’ll Bet You’re A Liberal
(「Box」と言ってみて。面白い・・君はリベラルですよね!)

言語学が好きな人はきっと気に入りますよ!

不思議な事 その1:種々雑多な文化、地方、さらに数えきれないほどの様々な刺激が
日常生活に溢れてる(インターネット、有り難う!)昨今にも関わらず、アメリカの
話し方のパターンは均一になっていっては居ません。実際のところ、真逆です!
話し方のパターンは崩れユニークな物へとなっているのです。何故でしょう?と言うのが
不思議な事 その2です。

不思議な事 その2:政治、それが理由。

手短に言うと、親密な関係に在る人の話し方のパターンを無意識に模倣するものなのです。
少なくとも知覚される関係では(“That Sarah Palin is my kinda girl! You betcha!”←たとえ?
「サラ・ペイリンは僕好みのコですね!まったく!」)或いは、私たちは(これも無意識下で)
一見自分のイデオロギー上の信念に対峙する人と同じように聞こえる事を拒絶しているものです。
「一見」と言ったのは、他人の意見は多くの場合その人の話し方から仮定しているからです!

ディスカバー・マガジンに掲載された驚くべき記事に詳細とこの理論を立証する証拠も提供
されています。言語学者William Labovが母音の発音と投票パターンの直接的な相互関係を
発見しました。Malcolm Gladwellの著書にありそうに思えますが ーねぇ、その本をホントに
読んでみたいんだけど。Gladwell、早く書いてよ!ー  しかし、そう考えると完全につじつまが
合うのです。

子供の頃、テレビでケネディが映る事があると必ず母親が「あのヒト、たいがいヤンキー
みたいに聞こえるわね」と溜め息をつきながら言ったものです。勿論、全ての善き南部人は
ヤンキーは失礼で不信心であるのを知っていますし、アイビー・リーグ・エリート主義者です。
かつ、恐らくカトリック教徒なのです。まったく・・厚かましい。正しくない「O」の発音で
簡単に彼らを見つけられます。正しい「box」の発音は「bäks」です。「băks」ではありません。
「băks」と発音する人は間違いなく公職に適していません。

さて、自分の人生においてこれと同じ考えを反映する少なくとも1つのシナリオを幾つ考え
つきますか?

(この文、意味不明でホントにゴメンナサイ)

ホントに?!?!凄く判りやすいと思いますよ!

僕はアメリカ人なので、アメリカ以外の国に関して色々と知るのは非愛国的だろうけれど、しかし
英国では方言=階級/教育/社会的ランクなんじゃないんですか?AbFabのエピソードで以前聞いた事が
あるので確かです。

と言うことは・・・アメリカ人はむしろ英国人のようになってる?ワオ。マドンナとグウィネスは
先を行ってますね。素晴らしい。


返事コメントしてたので、それも訳しときます。

デンマークでもそういう事はある。方言でその人判断する。云々と言うC_mouseさんのコメントの後。


ヒトの特性なのかも知れませんね。一番興味惹かれる事は、偏見を持たないようにしようと
思ってる僕らでさえも無意識にヒトを査定してしまうと言うことです。

心の何処かで、その人の話し方を元に聡明さ、信条、背景、そして社会的な「地位」を
ランク付けしているのです。

この理論を立証する研究があればたいていの場合、評価は正確であるのではないでしょうか。
もし誰かが“I done seen it over yonder”と言ったならば、その人は大学を出ていないと仮定
できるだろうと・・・ですよね?




xof1013のドイツ人の友人が方言だけではなく動詞の繋げ方で判断していたと言うコメントに。


その通り!

僕はテキサスで育ったのだけれど(テキサスは南部の他の地域と全く異なるアクセントです)
ルイジアナ出身の人はすぐに見分けることが出来ました。方言ではなく、独特の言い回しで。

“When I was pregnant for my daughter”  “with”の代わりに使う"of"

或いは“We have to be there for 2″  “at”の代わりに"for"

子供の頃、ルイジアナの人間は阿呆でまぬけなんだと思っていたのを覚えています。




・・・日本はそこまで話し方で判断しないよねぇ?


新しいビデヲもアップされてます。これ貼っていいんかな。
判らんので取り敢えずWe夢のページで。

 
続きを読む
スポンサーサイト
2012/03/29

NYCコミコン

ちょっと古いけど、去年のNYCコミコン時のインタビュがアップされました。

可愛いわぁ。
ちょっとだけ言及して呉れてたりなんかして、有頂天になってみるなど。

 
2012/03/27

7日で50000ドル達成!

いやはや凄い事です。




Kickstarter
7日で目標額の50000ドル達成してしまいましたよ。凄いっっっっ!

そんなこんなでハズバンズの面々からのお礼の言葉たち。










・・・あれ?アリガト言ってない人が1人。

目標額達成してのジェーンさんからのお礼の文章がサイトにアップされているのでそれの訳も。


3/26 更新 Oh my god! やって呉れたんですね!このキャンペーンを始めて1週間で、最初のゴールに
到達させて貰いました。興奮と感動と圧倒されながら、ハズバンズをまた皆にお届け出来ると思うと
ワクワクしています。このキャンペーンは4月18日までですので、支援の継続をお願いしたいと
思います。この衝撃と興奮から立ち直ったら、次に何が起こるか・・・新たなゴール、新たな計画、
新たな野望をお知らせ出来ると思います。有り難う、どんどん進みます!



 
続きを読む
2012/03/27

Update #3

Kickstarterのアップデート3つ目、訳しておきます。



Update #3: New DVD Incentives!

ワオ!ハズバンズ・シリーズへの支援に驚き感動しっぱなしです。コレを書いてる時点で
93%の資金提供を受けています。93%!こんな事が起こるなんて考えてもいませんでした。
正に新時代の幕開けです。

昨日いいアイデアを思いついて目が覚めたので、今日は更新しようと思います。今まで、この
KickstarterのアイテムでハズバンズのDVDを1枚手に入れるのは簡単でした。しかし、DVDを
2枚手に入れるのは簡単ではありません。もう50ドル追加したら、システム上100ドルの
アイテムに引き上げられてしまい、50ドルのアイテム2つと言うわけにはいきませんでした。
だけどこれからは・・・

新しく作った90ドルのレベルを選択出来ます、そうすればDVDを2枚入手でき、2枚目は
少し割り引き価格になります。また3枚、4枚、5枚と40ドルごとに追加のDVDが入手出来る
よう新たなレベルも作りました。親友、家族、或いは読書クラブ、編み物クラブ、映像クラスなど
ハズバンズを持ってた方がいいと思われる人皆に配れます。リストにある数では足りませんか?
いつもと同様、HusbandsTheSeries(at)gmail.comにご連絡下さい。ご希望に合ったレベルを
お作り致します。

もうすぐこのキャンペーンを始めて一週間の記念日になります。私たちの事を友人に話して呉れると
最後の一押しの手助けになります。http://husbandstheseries.comで見られるドラマの事、そして
Kickstarterの事を是非お友達に話してみてください。
寄付をして下さっていたら、このニュースを広げるのはそれと同ぢくらい重要な事です!

有り難う。本当に有り難う。

有り難う御座います。

ジェーン・エスペンソン
ブラッド・ベル
・・・他、ハズバンズの全てのスタッフ。



と言うワケで、DVDが複数枚入り用ならば、問い合わせたりしなくても簡単に手に入れられる
仕様になりました。
寄付の増額はいつでも簡単に出来ますよ。

 
2012/03/24

Wonder Con インタビュ。

Wonder conでのインタビュ動画がまた。

今回は立ち話。

まだ見てないので内容はまた後で。

Happy Fridayとはまさにこの事?


そして今や88%です。凄いねぇ・・・44000ドルだよ・・・。

あとVh1のpop up video用のネタが出来たそうです。


で、pop up videoて何?何処で見られるの?

Janeさんのインタビュー記事。
ASSIGNMENT X

その他ハズバンズ記事。
GLAAD
After Elton・・既出だったかしら
ジョニー・ウィアー・ブログ?

次へ>>

■  最新記事

■  カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■  twitter

■  カテゴリ

Husbands (456)
Husbands season1 (21)
Husbands season2 (7)
Husbands season 3 (14)
Husbands Comic (14)
Husbands メイキング (58)
Husbands インタビュ動画/音声 (109)
Husbands インタビュ他 (126)
Husbands プロモーション (92)
Husbands Kickstarter (10)
twitter (122)
WeYüMe (18)
Tumblr (6)
YouTube (89)
video (45)
#Trufax (2)
DAILY DOSES (40)
music (19)
Torchwood (13)
photo (35)
performance (3)
他 (13)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  プロフィール

さーや。

Author:さーや。
CheeksことBrad Bellが可愛過ぎてアレなのでブログなんぞ開設する事にした次第。
WeYüMeの中のヒトもやってます。やってました。

■  月別アーカイブ

■  Kickstarter

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。