Cheekdom

Cheeksを愛でる。 They call him Cheeks, king of freaks
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/30

鍼。

唐突に友人の腹。
twitter
知らんヒトのお腹の写真はあんまりテンション上がらなかったので割愛。
鍼するヒトなんだって。

打ってもらったらええねん。とかテキトーな事言ってたらホントに打ってもらってた。
twitter

第三の目、開眼。
・・・せんでいい、せんでいい。


ハズバンズ記事。
TV line:コレ結構重要らしいです。コメント書くようにお達し出てたし。

ADVOCATE:ジェーンさんインタビュ。

Television Zombies:ジェーンさん音声インタビュ。



 
スポンサーサイト
2011/10/25

Unity Needed Now More Than Ever; Stuart Walker Murdered 和訳。

衝撃の事件。
ブラッドが受けた衝撃は私なんかの比ぢゃないと思う。
訳さないわけにはいかないと思ったのでWeYüMeの記事を和訳しました。

もと記事はココ





『Unity Needed Now More Than Ever;
 Stuart Walker Murdered』


WeYuMe


13年前、マシュー・シェパードは同性愛者であるが為に暴行され殺されました。

もうお判りかと思いますが、今週末スチューワート・ウォーカーが恐らく同じ理由から
暴行され生きながら焼き殺されました。

テレグラフ紙によると

スチュワート・ウォーカー(28)は土曜の早朝、暴行され生きながら火をつけられた。

彼の焼けこげた遺体は土曜の朝5時にスコットランドのエアシャーで通行人により発見された。

警察は近くの工業団地の通りを封鎖し、この恐ろしい事件の発覚に続いて日曜に殺人事件として
捜査を始めた。

Strathclyde警察は遺体は焼けこげ、また暴行を受けた跡がある事を認めました。

全文はこちら

このニュースには打ちのめされます。同性愛者へのモラルの上での反感は1つの事象です。
僕は全く同意しませんが、しかし全ての違いは尊重されるべきだと思っています。
たとえそれが僕の権利の道を阻む人々であったとしても。しかしながら、
同性愛者に対するこの手の暴力は僕には理解不能です。

未だにこんなことが?

このような犯罪が未だ存在し多くの有名人が同性愛者の権利に異を唱えるそんな時代に、
正しい事の為に団結しそしてLGBTの人々のために立ち上がる事が、今や人生のあらゆる場面で
より重要なのです。

これこそが我々が「恰好悪い」事を意味する時に「ゲイ」と言う言葉を使わない理由です。
同性愛者について誰かが否定的に話したならば、この為にこそ我々は嫌悪感を示すのです。
同性愛者の権利に反対する政治的な主張に寄付をする組織を支援しない理由がこれなのです。

想像し得るあらゆる方法を駆使し、我々は社会に必要な変化をなさせねばなりません。
これがLGBTの1人1人に対する憎悪が無い世界を作るたった1つの方法なのです。

「ハズバンズ」は楽しくて笑いを誘うほんの小さなwebシリーズに他なりません。
しかしこのようなニュースこそがこのようなショウを作る事により自分が何か正しい事をしていると
僕に希望を与えます。
毎日のあらゆる行動で、大なり小なり、僕はあなたに同じようにするよう求めます。

スチュワートの家族に心より哀悼の意を表します。これは誰にでも起こりうる悲劇なのです。
スチュワート・ウォーカーの死は全ての市民と同じ権利を同性愛者に与える事により、
承認の重要性を示す政府への必要性の先例となるでしょう。
変化は我々とともにこそ可能であるのです。
これは生死観であり、またこの先もそうであるのです。


2011/10/24

Husbands 記事。

NYやら行ってた間のハズバンズ記事などまとめて更新しときます。

まず、NY Comic Conの前日にワシントンだかのGLAADのイベントで
パネルディスカッションか何か(何もかも曖昧過ぎる)に参加した時のお写真。
GLAAD Panel
ソースにはもっといっぱいあります。

こっちは大きい写真。
TALK ABOUT EQUALITY
可愛い・・・。どんな話ししたんだろうか。もっと前に判ってたらねー
ついでだし無理矢理にでも行ったのにねー。

 
続きを読む
2011/10/23

New York Comic Con レポ2

1日目はパネルとサインブースでのサイン会だったわけですが、
2日目は誰かのブース(誰か忘れた、すいません。SF系のブースだった)で
サイン会でした。

husbands

カメラ目線!!!!!!!!!!!!!!!!!!
当然ながらカメラのこっち側で死にかけてる為、写真のピントも甘いです。スイマセン。

そう言えば、写真では判りにくいんだけど髪の毛ちょっと赤っぽかったよ。可愛い色だった。
 
 
続きを読む
2011/10/23

New York Comic Con レポ1

そんなこんなで行ってきました、ブラッドに逢いにNYまで。

1日目。
NYCC


ひゃはーー。この写真撮ったのが自分とか信ぢられへんよねーー。

ちなみに奥でばんびと写ってるのがコークさん。お世話になりまくり。
 
続きを読む
次へ>>

■  最新記事

■  カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  twitter

■  カテゴリ

Husbands (456)
Husbands season1 (21)
Husbands season2 (7)
Husbands season 3 (14)
Husbands Comic (14)
Husbands メイキング (58)
Husbands インタビュ動画/音声 (109)
Husbands インタビュ他 (126)
Husbands プロモーション (92)
Husbands Kickstarter (10)
twitter (123)
WeYüMe (18)
Tumblr (6)
YouTube (89)
video (45)
#Trufax (2)
DAILY DOSES (40)
music (19)
Torchwood (13)
photo (35)
performance (3)
他 (13)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  プロフィール

さーや。

Author:さーや。
CheeksことBrad Bellが可愛過ぎてアレなのでブログなんぞ開設する事にした次第。
WeYüMeの中のヒトもやってます。やってました。

■  月別アーカイブ

■  Kickstarter

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。