Cheekdom

Cheeksを愛でる。 They call him Cheeks, king of freaks
2011/12/19

Husbandsの2人からのクリスマスカード。

ちーくすとブレイディより素敵なクリスマスプレゼントが<3
twitter

twitter


ヒゲがえらい事になっとるww

 
2011/12/13

ハズバンズ日本語字幕!!

twitter

遂に!!遂にハズバンズ全話に日本語字幕が付きました!!!
割と前に完成して送ってて、字幕係の方も作業してくれてたのだけど
何だか上手くいってなくて遅れてたのが遂に!!!

取り敢えず1話目。

全話についてるからね~~♡

 
続きを読む
2011/11/03

Husbands 和訳【第11話】

第11話。『Winky Face』


C:それって僕がGoogle+で交際ステータスを更新してないから?
B:そう!
C:考えてもなかった。
B:だろうね、だと思った。で、もう判ったんだし、多分出来るよ・・ね?
C:勿論、今度ネットに繋いだらね。
  あー、うん、これって女の子だよね。
  選択・・・既婚。選んだよ。
B:ありがと。僕は別に・・・
C:ちょっと待って!ステータス更新するから。夫と家に。ニッコリの顔文字。
B:いい感じ。
C:待って!ツイートするから。#KISmyHUB
B:判ってるよ何を・・・
C;メールもする。
B:ベイベ、チークス、君・・
C:タグ付けて、チェックして、友達突っついて、よし、それから・・・
  何の話してたんだっけ?
B:ただ、出来たら・・・
C:あ!待って。おしりの上に入れたMrs. Brady- Kelly :)の新しいタトゥーを
  ツイピクに上げなくちゃ。
B:終わった?もう判ったから・・。それに、もっといいアイデアがあるんだ。
  お喋りはやめにして、ベッドに入って、何かする事みつけるってのはどう?
C:にんまり。
B:それで、僕らホントに結婚したんだね。まるで・・「本気」みたい!
C:うん。素敵だよね。それに、政治的にも必須だし。
B:それと、愛してる。
  吃驚させなきゃいけないって言うから、それで・・・
C:完璧な出来映え。 僕も愛してる。
B:ねぇ、チークス。
C:なに、ダーリン?
B:えぇっと・・・本名は何て言うの?

 
2011/11/03

Husbands 和訳【第9話、第10話】

第9話。『Instant Love』


C:ブレイディはどこかな。どーーこーーかなーーーー?
  どーーこーーーーー???居た居た!
B:ハイ、ベイビー。ハイ、ヘイリー。
  この犬は何?
C:えぇっと、「普通に見える為にする事」リスト覚えてる?
H:犬を買ってあげたの!
B:わぁ!可愛い犬だね・・・
C:「知ってる知ってる」って言ってごらん。
B:その上、名前ももう決まってるんだ!「ジャック・ラッセル・ミックス」
H:まぁ!これ噛みごたえありそうよ!
B:犬は一緒に選ぶのかと思ってた。
C:んー、ペットショップに立ち寄ったら魚に魅入っちゃって、判るでしょ、僕がどうなるか。
B:なったの?
H:なったわね。
C:そしたら・・・ジャックが居たんだ!一目惚れ。
B:ちょっと衝動的だったね。
C:そうなんだ、そう・・衝動性のおかげで僕ら凄くホットな夫を手に入れちゃったもんね。
B:もっとカウベルを、ってタトゥー彫ったのもそのせいだし。僕はただ・・・大型犬が好きだな。
H:犬の大きさは男らしさの物差しぢゃないわよ、ブレイディ。
C:男らしさは自分のパートナーをどれくらい惹き付けてるかで決まるんだよ。
B:でも小型犬ってステレオタイプだし。
C:その犬に小ちゃな洋服を買いだしたらね。
B:この犬は返品出来るの?
C:無理だよ。刷り込みしちゃってるし。アバターのあの尻尾と髪の毛の挨拶も終わっちゃったし。
B:残念だけど・・・でも家長としては、断固反対する。
C:かちょ・・・冗談でしょ?
H:ヘイリー、音もなく退場。


第10話。『Return of the Zebra』


C:僕らの結婚において自分が家長だって言った?
B:そうぢゃない!
C:別の部屋で遊んでおいで。
B:チークス!
  チークス。頼むよ。そんな意味じゃないって判るだろ。
C:へぇ・・・自分のが年上だし・・・経験豊富だからって事かな。
B:そうだよ!そう言う意味!
C:そう言う意味じゃない!
  第一に、カミングアウト歴が長いからゲイとしては僕のが年上。
B:僕らってそんな風に数えるの?
C:2つ目、そんな意味で言ってない!自分は男だってつもりだった。
B:チークスが男だって判ってるよ。その印も操縦したし。
C:世間でエキゾチックで女性的な男子は弱いと見なされてるけど
  ブレイディもそう思ってるんだね。
B:チークス。ごめん。そういうとこを愛してるよ。キラキラした羽みたいで。
C:もっと大きい。
B:鳥。
C:もっとエキゾチック。
B:エキゾチックな鳥。
  僕はただ・・・この作業をどうやってするかを判りやすくしようとしただけで。
  喧嘩の度に行き詰まりたくないし。どっちかが拒否権持ってるべきだよ。
  君が持っとく?いいよそれで、僕は要らないから。
C:ブレイディ、僕ら2人ともが持ってるんだよ。結婚の平等って言うのは僕らがお互いに
  対等である事でもあるんだから。もしそう出来ないんだったら、だったら・・・婚姻の無効宣告は
  まだオプションとしてありかも知れないね。
B:ほら、僕が何してるか判る?
C:ストレートの男子みたいに畳んでる?
B:家事を・・分担してるんだよ。
C:うん、いいんぢゃない。得点ね。それと、ジャックを買う前に話すべきだった。
  多分、誰か見つけられると・・・
B:ジャック、飼ったらいいよ。
C:よかった、ありがとう、だってホントにどうしていいか判んなかったし、ジャックあんなに
  小ちゃな可愛いコだし。
B:それで・・・僕らは犬を飼って・・・それから・・・歩み寄る事も出来るようになって。
  で・・・これは実際に起こってる事。と言うか、僕・・・チークスはホントに当事者なの?
C:僕がそうぢゃないと思わせるような事した?
B:うん・・したよ。
C:何・・・宙ぶらりんなんですけどー!

 
2011/11/02

Husbands 和訳【第7話、第8話】

第7話。『Normal People』


B:じゃあ・・・
C:じゃあ?
B:僕がそっちに行こうかな。
C:よし!やった!勝った!
H:2人で私のとこに来てもいいのよ!
B、C:ムリ!
C:僕の家は完璧だもんね。
  これで立ち位置決まるよね。
H:わぁぁ。戦術に策略。ゲイ・シール・チーム・6(米軍特殊部隊)みたいぢゃない。
B:余計な事を。単に・・・チークスの家にはバスルームが2つあるでしょ。
  だから1つずつ使えばお互いセクシーなままで居られると思うんだよね。
C:その通り。いいスタート。
H:判った。ぢゃ、2人は結婚生活について何を知ってる?
C:権利を望むばっかりで結婚してどうするかなんて考えた事なかった!
B:凄く大事で・・凄く難しい。
  ヘイリー。そうだよ。ヘイリーの出番だ。
  何をするんだろう・・結婚したら最初に何する?
H:まず喧嘩ね。
C:やった。
H:あぁ、そうよね、とっくにやってるわよね。
  ケーキを投げ合うのよ!オーマイゴッド、それいいわ!なんて楽しいのかしら!
B:しないって・・。
C:何それ?
B:抜かしてやり損ねた全部の写真撮るのはどうだろ、えーっと・・結婚式の色々!タキシード!
H:ええ、そうよ!それいい!結婚式の司祭やってあげる。それから薔薇の花びら撒くわ・・・
  フラワーガールみたいに!(フラワーガール=結婚式で花を持って花嫁に付き添う少女)
B:よし!よし、よし、時間があったらね・・・。
C:気に入った!オーケー、それから・・・全国的なマスコミ用キャンペーンの他に・・・
  普通のヒトは何するんだろう?
B:普通のヒトは・・・家具を買う!
H:そうよ!家具!家具めちゃめちゃ好き。
C:正式なリスト作るね。
  他には?
H:犬を飼う!
C:あぁ、そう、絶対だよ、特にゲイの人達は。犬なしのゲイカップルなんてあり得ないもん。
B:犬と、それから・・
C:ダンジョン!
B:素敵な場所だよね、公にする必要があるものじゃないけど。
C:あ、そうだった。そうだよね、ノーマルなもの、だよね。
H:私ホントに幸せなの、私たち結婚して。
  あなた達・・・が結婚して。
C:そうだね、うん・・・。


第8話。『This Together Thing』


C:で、ココが僕らの寝室。僕らの!
B:もう何度も見てるよ、チークス。
C:うん、でも天井の飾りとか見てないでしょ?
B:そうだけど・・・
  僕の持ち物が入る余地はあんまりないみたい・・だよね。
C:判った。
  えぇっと、ちょっと待って・・あぁ、これは要るでしょ、それからコレと・・
  あのね、こんなの後にしない?
B:チークスのベッドっていつもこんな柔らかいの?
C:なんで?良くない?
  お互いのスリープナンバー(マットレスの硬さの度数)を確認しとく?僕のは35。
B:僕は70。
C:倍も違うんだ。それはホントに・・・うまくやってけそうだね。
B:怖がってる?
C:ん・・・ベッドの真ん中の段差がかなりショッキングな事になりそう。
B:チークス、何をそんなに怖がってるの?
C:うーん、僕ら一緒になったでしょ。
  なんて言うか、ブレイディの試合を見に行くよね・・・他の選手の奥さんの横に座って、
  ネイルサロンのベトナムの女の子の悪口言ったり、それに僕がキャバレーでショーをしたら
  見に来るよね、見に来て恥ずかしくも何ともないふりするでしょ・・。
B:それからお互いの眼科に車で連れてったり・・・相手が嫌いな食べ物は作らなかったり、
  ・・・お互いの兄弟に礼儀正しく振る舞ったり。
  まぁ、それは僕の方の兄弟だけど。チークスの兄弟はモルモン教徒じゃないもんね。
C:つまり、ブレイディが言ってるのは・・・僕らがこの・・・一緒にやってく色々が出来るのは・・
  それを僕らで一緒にやってくから?
B:そうだよ。
C:それに、僕には居るんだよね、もたれかかれる人が・・・ずっと!ずっと、ずっと!
  ずぅっと、ずぅぅぅっと!
B:そう!わぉ、そう。コレって・・・コレって凄く柔らかいね!流砂みたい!
C:それで、やってるんだね・・・交代で興奮するって言うのを。
B:そうみたい。
C:待って!
  見てて!
  こんなの要らない。
B:有り難う。僕は・・・僕らは大丈夫だ。
C:ねぇ、これって象徴的じゃない?
B:静かに、今はこのままでいよう。

 
次へ>>

■  最新記事

■  カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  twitter

■  カテゴリ

Husbands (456)
Husbands season1 (21)
Husbands season2 (7)
Husbands season 3 (14)
Husbands Comic (14)
Husbands メイキング (58)
Husbands インタビュ動画/音声 (109)
Husbands インタビュ他 (126)
Husbands プロモーション (92)
Husbands Kickstarter (10)
twitter (122)
WeYüMe (18)
Tumblr (6)
YouTube (89)
video (45)
#Trufax (2)
DAILY DOSES (40)
music (19)
Torchwood (13)
photo (35)
performance (3)
他 (13)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  プロフィール

さーや。

Author:さーや。
CheeksことBrad Bellが可愛過ぎてアレなのでブログなんぞ開設する事にした次第。
WeYüMeの中のヒトもやってます。やってました。

■  月別アーカイブ

■  Kickstarter

■  検索フォーム